リノベーションとリフォーム

マンションを購入するときに、新築マンションだけでなく、中古マンションをリノベーションすることも考えたほうがよいとした。リノベーションと似た言葉で「リフォーム」があるが、「リノベーション」と「リフォーム」の違いは何でしょうか?実は「リノベーション」と「リフォーム」には明確な違いはない。

「リノベーション」と「リフォーム」をあえて区別するとしたら、「リフォーム」は現状回復を主とした、修復といった意味合いが強く、「リノベーション」はリフォームの意味合いも含めつつ、現状回復にプラスアルファの付加価値を追加した、再生という言葉でが適当かもしれない。

リノベーションでは、リフォームとは違い、建物検査、設計、施工が加わるため、中古マンション購入時に不安要素の一つになる、老朽化に関しては問題にはならない。またリノベーションでは、住まいに自分たちの生活を合わせるのではなく、住まいを自分たちの生活スタイルに合わせることになるので、理想の生活を手に入れることができる。

マンション購入で、中古マンションのリノベーションを考えている人は、いくつかの問題点を解消する必要がある。一つはマンションの引渡しに時間がかかること、それからある程度の資金がないとローンなどで損をすることがあることである。リノベーションにする際は、これらのことをきちんと業者に確認をする必要がある。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。